03.jpg


 朴潤植牧師救済史シリーズとして2007年度創世記系図2008年度にはれていた出会出版教界感動こした2009年度には救済史的経綸からるイエスキリストの系図という副題救済史シリーズ永遠えない契約灯火発刊もう一度私たち読者感嘆させた


 このくと、「すべてにについてっているそしてその広大宇宙のパノラマが展開される著者である朴潤植牧師、『宇宙完璧秩序調和運行されているしかしその運行によってでられる宇宙交響曲よりも神様のアガペのべられないほどきくそのりない私一人うためのものでありそのいの恩寵言葉表現できないほど感無量なことであるっているまたイエスキリストの系図創造主である神様ひとりったほどにしてくださりひとりであるイエスってくださって御子じるがひとりもびず永遠るための救済史的経綸だと


 著者はマタイによる福音書まれているヨセフの家紋41下向式記録系図、3まれているマリアの家紋77上向式記録系図比較救済史的世系克明らかにしているそして著者救済史的経綸観点系図まれている各人物かれた時代歴史的政治的経済的宗教的状況解説しているそれだけでなく各人物名前原語的意味らの名前適合する性格とそこかられる行為また自分たちの時代担当していた役割究極的にイエスキリストのいのきをどう成就させていくのかを興味深豊富説明しているそしてこのような救済史的経綸現代きるたちのいとどう直接的関係しているのかをかしている


 この妙味神様主権救済史的経綸強調されているという事実である本書はすべてのものを徹底的神様主権んでいる信仰深人物姿不信仰悖逆失敗姿すべてが神様主権にあることをかしているサタンのあらゆる妨害しき不信仰不信悖逆にもわらず神様救済史的経綸して挫折したり中断されることなくめられてきたそしてこれはイエスキリストがられることによっていが完成したということを大河ドラマよりもっと壮大筆体大胆いている


 著者神学救済神学契約神学づいている契約神様っててられた契約であるため人間不信悖逆そしてサタンによる挑戦にもわらずげられるこれこそがこの価値である

 

※日本語翻訳版 近日発刊予定


XE Login