レメクが生んだノアの兄弟たち

2016.09.14 20:02

閲覧数:148

a9a157691b1456b8f9304f31b27aedef.jpgレメクは777歳になるまで、他の族長たちのように

ノアの他にも多くの子を生みました。

 レメクが生んだ子は確かにノアの兄弟たちです。彼らは父レメクが惜しみなく愛する子として、敬虔な父から同じ御言葉によって教育を受けたはずです。しかし洪水の時、それ程多かった兄弟たちは跡形も残らず、ただノアの家族8人だけが救われました。レメクが生んだ子どもたちの中でノア以外は親の教えに逆らい、みな時代の悪に従って、神の御言葉を聞こうとしませんでした。おそらく彼らはノアの兄弟である故に、誰よりも救いの箱舟に入るようにと切なる勧めを何度も受けたはずです。しかし彼らはそれを拒みました。彼らは自分たちの思いに従って世を楽しんだのです。ノアが箱舟を造る事に対して、全く意にも止めなかった事でしょう。箱舟を造る張本人の最も近くいたにもかかわらず、洪水が地を覆う時、ノアの兄弟たちは誰一人残らず、裁きの水によって葬り去られました。洪水が起き、彼らをみな滅ぼすまで悟ることがでませんでした(マタイ24:39)。さらにいうと、救いの通路を隣合わせにしながらも信じることができずに、救いを受けることができなかったのです。

XE Login